YouTubeの報酬を確認する方法(クリエイターツールとアドセンスで確認)

今回はYouTubeの報酬を確認する方法について解説します。


YouTubeで発生したアドセンスの収益を確認する方法は2つあります。

1つはGoogleアドセンスの管理画面で確認する方法。もう1つはYouTubeチャンネルのクリエイターツール(管理画面)で確認する方法です。

それでは、それぞれの確認方法を見ていきましょう。まずはアドセンスの管理画面で確認する方法をご紹介します。

目次

Googleアドセンスの管理画面で報酬確認

アドセンスのアカウントにログインします。

YouTubeの報酬を確認するには「パフォーマンスレポート」を選択します。

次に、フィルタの横にある「+追加」をクリックします。

そうするとメニューが開きますので、「プロダクト」をクリックして下さい。

続いて、「ホストされているコンテンツ向けAdSense」にチェックマークを入れて、「適用」をクリックします。

これでYouTubeの報酬を確認することが出来ます。合計収益額」がYouTubeの報酬です。

下にスクロールすると、収益の詳細を確認できます。

また、以下の項目「過去7日間」をクリックすると、期間を指定することも可能です。

以上がアドセンスの管理画面からYouTubeの報酬を確認する方法です。

続いて、YouTubeのクリエイターツールから確認する方法を解説します。

YouTubeのクリエイターツールから報酬を確認する方法

クリエイターツールにログインして、「アナリティクス」を選択します。

ちなみに、以下のようにダッシュボードで確認することも出来ます。

推定収益」でYouTubeの報酬を確認できます。

デフォルトではドル($)表記なので、日本円に変更してみましょう。右上にある「歯車のアイコン」をクリックして下さい。

通過」の項目が「USD−米ドル」になっているので、「JPY−日本円」に変更します。

保存」をクリックすれば設定が反映されます。

推定収益がドルから日本円に変更されました。

収益の詳細を確認する場合は、「推定収益」をクリックしてみて下さい。

下にスクロールします。

どの動画からいくら収益が発生しているかや、いつ発生したかなどを確認することが出来ます。

以上がYouTubeのクリエイターツールから報酬を確認する方法です。

最後に

YouTubeの報酬(コンテンツ向けAdSense)は、収益画面に表示される金額が確定金額になるわけではありません。確定金額は、アドセンスの収益分配率によって決まります。

通常、収益額の68%がチャンネル運営者に分配されますが、チャンネルによって分配率は変動するようです。

分配率に関してはAdSenseヘルプをご確認ください。
AdSenseの収益分配率とは

分配率の確認方法は、アドセンスの管理画面にログインをして、「設定」→「アカウント情報」で確認することが出来ます。

ということで今回は、YouTubeの報酬を確認する方法についてでした。

最後までご覧いただきありがとうございます。

0からWebで稼ぐための無料講座【有料級コンテンツを限定配布中!】

Naoto
在宅起業で人生を豊かにする方法を発信
埼玉県出身の30代、2児のパパ。
会社員歴10年、ビジネス歴8年。

全くの0の状態(知識・スキル・経験、学歴、人脈なし)で在宅起業・パソコン購入→多い時は月3,000万円以上(ほぼ利益)を売り上げる事業を個人で細々と営んでいます。

【主な活動】
* ブログメディア複数運営
* 動画事業(YouTubeチャンネル複数運営)
* ビジネスコミュニティ運営
* 在宅起業サポート・コンサル

【好きなこと】
キャンプ・BBQ、温泉、旅行、健康的な体づくり、ビジネスを通じて出会った価値観の合う仲間と一緒に学びと遊びを共有する事。

【コンセプト】
個人で自由に収入を得て自分らしく生きる「じぶんライフ」をコンセプトとして掲げ、0ベースの個人が最小限のリスクで副業・起業して人生を豊かにするための情報を発信します。
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント欄

コメントする

目次
閉じる